要約

From FEFF

本プログラムは,X 線吸収スペクトルと電子構造の計算を同時に行う非経験的自己無撞着実空間多重 散乱計算コードである.計算結果は,広域X 線吸収微細構造 (EXAFS) や様々なX 線吸収スペクトル (XAS) の全多重散乱,および射影 (投影) 局所状態密度 (LDOS) の計算結果を含む.そのスペクトル はX 線吸収端近傍構造 (XANES),X 線自然円二色性 (XNCD),および非共鳴X 線放出 (放射あるい は発光) スペクトルを含む. X 線散乱振幅 (トムソン散乱および異常散乱) の計算,X 線磁気円二色性 (XMCD) とスピン偏光X 線吸収スペクトル (SPXAS,およびSPEXAFS) のスピン依存計算も可能である が,あまり自動化されていない.

この研究の一部は,US エネルギー省からの許可,及びワシントン大学技術移転局によってサポートさ れている.FEFF は著作権によって保護されている.(FEFF©1992-2002,FEFF プロジェクト,ワシントン大 学物理学部,シアトル,WA 9815-1560)

developer's resources